プラント設計職の求人・募集

更新84

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プラント設計>
  3. プラント設計職
株式会社コーンズ・エージー

プラント設計職

  • プラントエンジニアリング会社
  • 定年後再雇用あり
年収 300万円~450万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒061-1433北海道恵庭市北柏木町3-104-1
恵庭本社配属となります。
仕事内容 ■同社が顧客に対して、提案・導入するバイオガスプラントにおける設計業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・顧客のニーズのヒアリング
・基本計画(一部調達も含まれる可能性も有り)
・設計監理
※土建部分に関しては外注を行っているため、お任せしたい領域は「電気設備設計」「計装設備設計」「配管設計」「機器配置設計」のいずれかになります。

<ビジネスモデル>
酪農家が抱える課題である糞尿処理に貢献出来る事業です。糞尿を発酵させ、ガス化。そのガスで発電を行い、クリーンなエネルギーを創出します。北海道ではすでに導入が進んでいる地域もあり、注目されているビジネスのひとつです。
必要な資格・経験 【必須要件】
■CADに関する知見をお持ちの方

【歓迎要件】
何らかの設備に関する設計経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~18:00

<出張>
月に一日程度あり

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間123日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度あり(最高齢72歳)
企業情報 <設立年月>
1968年2月

<資本金>
1億5,000万円

<社員数>
220名(2019年3月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
酪農・農業機械の専門商社兼エンジニアリング会社。国内に17の事業所を有し、酪農機械や農業関連機械の輸入・販売から、設置・施工、メンテナンスまで手がけています。搾乳ロボット(自動搾乳機)を日本にいち早く導入したパイオニアで、1997年からオランダ・レリー社の搾乳ロボットを販売。酪農家から高い信頼を得ており、搾乳ロボットの国内シェア約7割を獲得しています。2018年からは、オリックスグループの傘下となり、安定した事業基盤のもと質の高い技術やサービスを提供しています。

【強み】
酪農専門商社として培った先見性とノウハウが強み。創業以来、世界各国から酪農に関わるさまざまな製品を輸入し、飼料収穫から搾乳・糞尿処理までの一貫した生産体系の構築と普及に貢献してきました。現在では、メーカーと共同での技術開発や牛舎設計を含めたシステムの提案など、酪農に関わる統合的なサービスを展開。さらに、バイオガスプラントの設計や稼働後のサポートも手がけています。
お問い合わせ番号 233672

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る