空調設計の求人・募集

更新1031

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プラント設計>
  3. 空調設計
株式会社日立プラントコンストラクション

空調設計

  • プラントエンジニアリング会社
  • 転勤なし
  • 1級管工事施工管理技士
  • 2級管工事施工管理技士
年収 400万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒170-0013東京都豊島区東池袋三丁目1番3号 ワールドインポートマートビル7階
東京都豊島区にある本社に配属になります。
仕事内容 ■原子力発電所向け換気空調設備の設計業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・システム構成の計画、空調機器の設計、ダクト・配管の計画設計
※気圧、温度、熱源冷却、流量など様々な空調技術が用いられます。

※職場としては原子力発電所内ですが、担当して頂く業務は一般建築物内の換気空調設備と同様ですので、
原子力発電所での経験をお持ちでない方でも安心してご受験頂けます。

★残業時間は20~30時間/月です。土日休みの働き方です。

■今後は、原子力発電所の再稼働に向けての工事が行われているため、中長期的に安心して就業頂けます。
※今後の不透明な景況感のなか、国として2030年までに電気供給量全体の内、22%を原子力発電で賄うことを目指すとしているため、景気に左右されずに安定して就業することが可能です。
(「可能な限り原発依存度を低減する」という表現もあるが、その考慮の中身は、震災前の25%目標から22%目標にしたというものです。)
※エネルギー白書(第5次エネルギー基本計画)より
必要な資格・経験 【必須要件】
■設備設計(給排水衛生設備・空調換気設備)の経験をお持ちの方
※サブコン出身の方も多数活躍されています。

【歓迎要件】
・1級管工事施工管理技士/2級管工事施工管理技士をお持ちの方

※職場としては原子力発電所内ですが、担当して頂く業務は一般建築物内の換気空調設備と同様ですので、原子力発電所での経験をお持ちでない方でも安心してご受験頂けます。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:50~17:20

<出張>
有り(出張先は国内各所の原子力発電所及び建設作業所)

<転勤>
無し

<休日>
年間126日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、有給休暇(24日/年)、慶弔休暇、出産休暇、配偶者出産休暇、育児休暇、子の看護休暇、介護休暇、不妊治療休暇、配偶者海外勤務休暇、リフレッシュ休暇 等

<定年・再雇用>
定年60歳
企業情報 <設立年月>
1964年4月

<資本金>
30億円

<社員数>
1000名

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場の大手電機メーカー「(株)日立製作所」を親会社に持つ、プラントエンジニアリング会社。日立グループ内のプラント施工・製品据付事業の中核を担っています。火力・原子力・水力の発電プラントや鉄鋼・化学等の産業プラントの建設・メンテナンス等を行なっています。国内はもとより海外にも発電所やプラントを多数保有しており、海外事業への取り組みを強化しています。また、海外鉄道事業者を中心に、鉄道車両用検修設備の設計・製作・据付なども行なっています。

【強み】
長年培ってきた経験・ノウハウによる技術力が強み。東日本大震災による原子力停止の影響で、火力分野では国内電力供給比率が急増。自社の技術を投入し、メンテナンス工事の短工期化などに取り組んでいます。また、2018年にはプラント設備の解体工事を行う「ベステラ(株)」と業務提携を行い、今後、増加が予想される原子力発電所の廃炉ビジネスにおいて競争力を強化し、事業の拡大を目指しています。

※原子力発電事業の今後について※

■国策として2030年までに原子力発電から電気全体の供給の22%を目指すとしています。
(「可能な限り原発依存度を低減する」という表現もあるが、その考慮の中身は、震災前の25%目標から22%目標にしたというものです。)
※エネルギー白書(第5次エネルギー基本計画)より
■そのため、原子力発電所の再稼働に向けたメンテナンスのニーズが増加していること。+α廃炉工事もあります。
お問い合わせ番号 188887

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る