空調・給排水設備設計の求人・募集

更新1215

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備設計>
  3. 機械(空調・給排水・衛生)>
  4. 空調・給排水設備設計

株式会社トーエネック 空調・給排水設備設計

年収 500万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 愛知県
仕事内容 ■同社が受注するオフィスビル、商業施設、病院、マンション、データセンターなど大型物件の空調および給排水設備設計業務を担当頂きます。
【具体的には】
■担当案件:工場増築計画、事務所空調改修計画など
■CAD使用し設計業務を担当頂きます。
必要な資格・経験 <必須要件>
・空調・給排水設備工事の設計業務経験

雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
8:30~17:15

<出張>


<転勤>


<休日>
年間123日/(内訳)完全週休2日制(土日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、特別休暇(結婚、出産、レインボー、リフレッシュ)、育児休職制度、介護休職制度、ボランティア休職制度

<定年・再雇用>
企業情報 <設立年月>
1944年10月

<資本金>
76億8078万円

<社員数>
4754名(2016年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
■同社は、中部電力グループ企業として、電気・情報通信・空調・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけています。中部電力グループの中期目標として2018年度までに「連結経常利益1500億円以上」を実現出来る企業グループを目指す事を掲げており、同社はその中で重要な役割を担っております。
■太陽光発電設備導入などの環境にやさしい新エネルギー活用のご提案をはじめ、省エネに貢献するソリューション提案を核に、お客さま設備の診断・設計・施工・メンテナンスから資金調達までワンストップサービスを提供。設備のリニューアルから熱電併給事業やESCOといったエネルギーサービスのほか、PFI・指定管理者などのパブリックビジネスまで幅広く対応しています。
さらに、技術開発室は、新規・新領域事業につながる環境対策技術の研究開発に取り組んでおり、製造業のお客さまに向けた省エネ技術の研究開発に力点を置いています。

【今後の事業展開】
■中部電力から安定的に案件受注はある為、外販での案件受注を強化しております。
■海外事業基盤の強化・拡大(海外電力インフラ事業など)、将来性のある市場における受注の拡大(航空宇宙産業など)、大型国家プロジェクトの受注および体制の整備などM&A、研究開発など将来を見据えた積極的な投資の実施します。
お問い合わせ番号 154459

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

  • 愛知県本社の総合設計会社/設備設計

    年収:450万円~600万円   勤務地:愛知県
    ■建築物の構造設計を担当して頂きます。【具体的には】■マンション・学校・介護施設などの民間案件、官公庁案件、トヨタ自動車関連会社からの受注案…続きを読む

  • 名鉄不動産株式会社/建築設備設計

    年収:450万円~720万円   勤務地:愛知県
    ■主に同社が担当する一般建築物(鉄道施設、オフィスビル、テナントビル、マンション等)における建築設備の設計、施工監理をご担当いただきます。【…続きを読む

  • 株式会社大林組/建築設備設計(空調・給排水)

    年収:530万円~800万円   勤務地:北海道、宮城県、東京都、神奈川県、新潟県、愛知県、京都府、兵庫県、大阪府、広島県、香川県、福岡県
    <職務内容>■ゼネコンの立場での建築設備設計業務(空調・給排水)を担当して頂きます。■担当物件としては、オフィスビル、商業施設、病院、学校、…続きを読む

  • 株式会社進和/設計(金属加工品/スクリュー等)

    年収:300万円~480万円   勤務地:愛知県
    射出成型機、押出機等の部品である金属加工品(スクリュー等)の設計業務を担当して頂きます。【具体的には】■金属加工品(スクリュー等)の見積~受…続きを読む

  • 中部ティーイーケィ株式会社/機械設計

    年収:350万円~650万円   勤務地:愛知県
    主に自動車部品メーカーへの50mラインや中型、大型の自動機導入に向けた顧客との打ち合わせから、構想設計、詳細設計をご担当頂きます。打ち合わせ、…続きを読む

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る