計画・BOP担当<大規模洋上風力建設>の求人・募集

更新530

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 土木設計>
  3. 計画・BOP担当<大規模洋上風力建設>
国内トップクラスの独立系風力発電ディベロッパー

計画・BOP担当<大規模洋上風力建設>

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 発注者の立場
  • 海外のチャンスあり
年収 650万円~1000万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 東京都
※海外出張、出向が発生します。
仕事内容 同社にて、日本国内で本格化する洋上風力発電所開発プロジェクト担当として、下記業務を担当いただきます。

【具体的には】
■風力発電の地質・鋼構造の基礎設計、輸送、工事計画に関して、発注者の立場から概略・ドラフトの作成など、各請負業者に実行させる役割を担っていただきます。
■風力発電所建設におけるEPCコントラクターを商務的・技術的な側面から見た妥当性等の比較検討、評価~調達先検討
■各メーカー/コントラクターとの打ち合わせ、調達手配等
※1つのプロジェクトを一気通貫で担当して頂くことを想定しています。
※出向および海外出張が発生します。
必要な資格・経験 【必須要件】 
下記■の要件を全て満たす方
■以下いずれかの経験をお持ちの方
 ・地盤調査査定経験
 ・鋼構造の構造物に関する設計などのエンジニアとしての経験
 ・土木構造物/海洋構造物の工事計画経験
 ・発電所/プラントにおける工事計画経験
■英語力(初級レベル)

【歓迎要件】
■英語力(ビジネスレベル)
■オフショア開発、港湾関連事業における経験
■プロジェクトの上流経験(計画・発注・請負先比較検討)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:30~17:30

<出張>
出向および海外出張が発生します。

<転勤>


<休日>
年間122日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12/29-1/3)、有給休暇(初年度14日まで、最大20日 ※4ヶ月目~、消滅した前年繰越分は最大60日まで、療養用に保存可能)、慶弔休暇、会社創立記念日(7/26)、連続特別有給休暇(5日間、付与されている有休とは別に取得可能

<定年・再雇用>
定年:無
※定年制度がない為、退職金はございません。
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
国内トップクラスの風力発電ディベロッパー。
風力発電業界にいち早く参入した企業で、15年を超える風力発電事業者としての経験と、20以上の風力発電所新規開発の実績があります。
国内だけでなく、海外の風力発電市場の先進国でも開発実績を持ち、そこから得たノウハウを吸収・蓄積し、国内での事業展開に役立てています。

【強み】
グループ内で発電所の建設・発電・メンテナンスを一貫して担うことができる体制を築いており、風力発電の普及に努めています。
東北にも拠点を設け、風況の良い北海道・東北地方での開発を強化しています。

【展望】
再生可能エネルギーの固定価格買取制度の開始に伴い、長期にわたる安定的な収入が見込まれています。
再生可能エネルギー分野の中でも、特に普及が期待される風力発電において、今後も積極的な事業展開を行う方針です。
お問い合わせ番号 227997

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る