技術士(建設部門/建設環境)の求人・募集

更新717

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 土木設計>
  3. 技術士(建設部門/建設環境)

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
株式会社建設環境研究所

技術士(建設部門/建設環境)

  • 資格が無くても応募可能
年収 400万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒060-0033北海道札幌市中央区北三条東3-1-30
北海道支社への配属です。
仕事内容 ■下記の専門領域における業務を担当して頂きます。
・建設部門:建設環境

【具体的には】
・環境影響評価:戦略的環境アセスメント(SEA)、環境アセスメント、事後調査・モニタリング、技術指針作成 他
・調査/解析/保全対策検討:動植物、大気・騒音・振動、水質、河川環境 他
必要な資格・経験 【必須要件】
下記要件の双方を満たす必要がございます。
■技術士(建設部門:建設環境)の資格をお持ちの方
■建設コンサルタントで実務経験のある方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<出張>
有(週1程度で日帰りは多い)

<転勤>
場合により有

<休日>
年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、育児休暇

<定年・再雇用>
定年60歳
企業情報 <設立年月>
1983年1月

<資本金>
250百万円

<社員数>
431名(2020年6月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
1983年設立の建設コンサルタントです。事業領域は「河川・ダム・砂防」「道路・交通」「防災・減災」「都市・地域」「自然環境」など幅広く、環境関連の調査・検討を中心に社会インフラの整備推進に努めています。建設環境部門の売上高は業界トップクラス。受注の8割以上が国土交通省案件のため景気の影響を受けにくく、今後も安定した受注を見込んでいます。

【注力分野】
現代社会が抱える課題である防災や自然環境分野に注力。防災分野では首都直下地震へ向けた防災計画や、自治体や民間企業の防災担当者に対するマイ・タイムラインの作成支援などを行なっています。自然環境分野では河川環境を保全・再生する事業や、歴史的な並木や街路樹を保全しながら防災に役立てる事業などを実施しています。また、陸上風力発電事業、太陽光発電事業を中心とした環境アセスメント業務、再生可能エネルギーの導入に向けた地元調整や風力発電所の建設適地の選定などの事業の開発支援も行なっています。
お問い合わせ番号 197807

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る