工事監理(大規模修繕工事)の求人・募集

更新1216

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 建築設計>
  3. 設計監理・CM>
  4. 工事監理(大規模修繕工事)

住商建物株式会社 工事監理(大規模修繕工事)

年収 450万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
東京都千代田区
仕事内容 ■管理組合の立場で、管理しているマンションの大規模修繕工事の計画及び、工事監理を担当していただきます。
【具体的には】
・管理受託マンションの大規模修繕工事に伴う調査、計画提案、住民説明、計画・品質管理、工事監理(現場に向かうのは週1回程度)
・マンションの建物点検
・新築分譲マンションの中間・竣工検査
・長期修繕計画案の策定
<案件エリア>1都3県(東京:神奈川:千葉:埼玉=7:2:0.5:0.5)
※親会社である住友商事が中央線から東横線の間の開発に強みを持っているため、必然的に当該エリアでの案件が多くなります。
※工事に関する説明・打ち合わせのため、マンション管理組合の理事会・総会等に出席する場合があります。
※月数回の休日出勤がありますが、平日に振替休日を取得できる環境です。土日出勤につきましては、フロント担当と事前に打ち合わせの上決定するため、緊急での対応は多くありません。
※月平均残業時間は30時間以内と仕事と家庭のバランスを保ちながら勤務することができます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■下記いずれかのご経験をお持ちの方
・ゼネコンでのRC造、SRC造の建築施工管理業務
・ディベロッパーでのRC造、SRC造の工事監理業務

【歓迎要件】
■下記のいずれかの資格をお持ちの方
・1級建築士
・1級建築施工管理技士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
9:30~18:00

<出張>
なし

<転勤>
場合によって有り

<休日>
年間119日/(内訳)週休2日制(土日)、祝日、年末年始、有給休暇、

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度65歳まで 
65歳以降に業務委託の可能性も有る。

再雇用での年収は現役時代の70%ぐらいを目安に減額されます。
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
住友商事が100%出資する総合不動産会社。「住友商事グループ」の住宅事業の一翼を担う企業として、親会社が開発・分譲したマンションの販売・管理、売買仲介、賃貸、リフォームなど、住まいに関するさまざまなニーズにワンストップ・フルラインの体制で対応しています。現在では324管理組合から33,179戸(首都圏・近畿圏・仙台合計)の管理を受託しています。これらの管理物件は築年数の古いものも多く、毎年、複数の物件で大規模改修が発生することにより、技術的なコンサルティング業務のニーズも高まっています。

【強み】
住宅にかかわる不動産会社の中で、マンション販売・管理、不動産流通、建物の技術的コンサルまでを行う総合企業として発展した例は珍しく、一貫したバリューチェーンを構築している点が強みです。また、創立以来、50年にわたり一貫してマンション事業に関わっており、培われたノウハウはマンションの管理や大規模修繕のコンサルティングの分野に活かされています。
お問い合わせ番号 194729

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る