土建エンジニア(強度計算)の求人・募集

更新1219

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 建築設計>
  3. 構造設計>
  4. 土建エンジニア(強度計算)

リニューアブル・ジャパン株式会社 土建エンジニア(強度計算)

年収 400万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■太陽光発電所建設における、土木分野(造成、基礎など)・建築分野(架台など)の基本設計及び設計監理業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・コンクリート基礎、鉄骨架台関係の設計(構造、強度計算など)
・基礎、杭/架台工事の仕様書作成
・各施工会社へ見積もり依頼
・各見積もりの査定、妥当性チェック
・現地施工品質のチェック(設計担当としての検査)
・官公庁(行政機関)への申請、届出業務
※東京オフィスでの設計業務が中心となりますが、必要に応じて各現場へ出張もあります。
必要な資格・経験 【必須要件】
■再生可能エネルギーに興味をお持ちの方
■ゼネコン、ディベロッパー、設計事務所などで、設計・設計監理業務をご経験の方
■強度計算(コンクリート基礎、鉄骨架台関係の設計など)に理解のある方
■CADの実務経験をおもちの方

【歓迎要件】
・1級建築士をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00-18:00(休憩60分)

<出張>
場合により有り

<転勤>
無し

<休日>
年間120日以上/(内訳)週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
定年:65歳
再雇用制度有り(嘱託社員)
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
急成長を続けている、再生可能エネルギーの開発企業です。再生可能エネルギー発電施設の企画・開発、EPC(設計・調達・建設)、O&M(運営・保守管理)などを行っています。全国32ヶ所、約500MWの再生可能エネルギー発電施設を手がけています。また、O&M案件は2020年には700MW以上を見込み、将来的には風力発電、バイオマス発電などの発電事業にも取り組む予定で、1GWクラスとする計画があります。
【強み】
「案件の発掘・開発」→「案件開発の資金調達」→「EPC事業」→「売電開始後のO&M」まで総合的にサポートできることが強みです。金融系企業と技術系企業の出身者が立ち上げた同社だからこそできる、用地取得からEPC、O&Mまでの一気通貫のビジネスモデルにより、無駄なコストの削減が可能となっています。昨今、太陽光の固定買取価格は下がる傾向にありますが、当社ではこれらの強みを活かし、今後もメガソーラー建設を続けていく考えです。
【展望】
平成24年1月、東日本大震災により東北地方を中心とする広範な地域において生活・社会基盤が根本から破壊されるという事態に見舞われたことを受けて、再生可能エネルギーと金融の手法を結び付けた新しい事業で地域を活性化することを目指して同社は設立されました。地域に根差した活動を行うことで地域社会へ貢献しています。各社が用地取得で難航している中、同社では地域公共団体と協力体制を築き、地権者による合同会社を設立することで、スムーズな取得が可能です。その信頼と実績から、太陽光発電以外の引き合いもあり、三重県や大分県で風力発電・地熱発電などプロジェクトが進行しています。将来的にはバイオマス発電への参入も予定しています。
お問い合わせ番号 183944

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る