電気工事施工管理(ヘリポート新設・改修工事)【東京都港区】※全国出張型の求人・募集

更新920

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 建築設計>
  3. 構造設計>
  4. 電気工事施工管理(ヘリポート新設・改修工事)【東京都港区】※全国出張型

4年連続売上高前年比150%増のドクターヘリポート施工管理会社

電気工事施工管理(ヘリポート新設・改修工事)【東京都港区】※全国出張型

お問い合わせ番号 181578
勤務地 東京都港区
仕事内容 ■ヘリポートの新設および改修工事時の電気工事施工管理をご担当いただきます。

【具体的には】
電気設備担当として各現場に出張し、現場の施工管理を行っていただきます。

・案件:ヘリポート(全国の中核都市にある既に完成している病院、または新たに建設を始める病院)
※工程は、デッキ/照明/塗装の3つに大きく分かれており、それぞれ2週間/1週間/1週間という工期となります。今回対応頂くのは「照明」となります。

・出張:全国
※2週間に1度の帰省が徹底されています。出張頻度に関しては年間50~120泊程度となります。
※1人あたり1年間で6~7現場を担当していただきます。
必要な資格・経験 <必須要件>
■電気工事において以下いずれかの経験をお持ちの方
・施工
・施工管理
・メンテナンス
・設備管理/設備保全 等
年収 300万円~550万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00-17:30(休憩:1時間)

<出張>


<転勤>


<休日>
週休2日制、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、GW、有給休暇、慶弔休暇

<定年・再雇用>
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
国内でも希少なヘリポート建設の専門会社。
ヘリポート建設の他、ヘリコプターの輸出入販売なども行っています。
ドクターヘリにおいて豊富な実績を有しています。

【強み】
ヘリポート建設のコンサルティング、デザイン、設計、施工管理まで一貫して対応できる国内でも数少ない企業です。
ヘリポートに関する特許を多数取得。軽量で施工が簡単なヘリポートや耐震格納庫など多様な設備を提供し、ヘリコプターの安全運行に貢献しています。

【展望】
受注の流れは病院・官公庁→ゼネコン→同社となることが大半です。
同社は市場をほぼ独占しているため、元請けなどによるダンピングは起こりにくい状況です。
今後、ヘリポートは今後10年で200ヶ所以上増える予定であるため、同社へのさらなる需要拡大が見込まれます。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る