1級建築士(免震・制震の研究開発)【東京】の求人・募集

更新1020

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 建築設計>
  3. 構造設計>
  4. 1級建築士(免震・制震の研究開発)【東京】

株式会社安藤・間

1級建築士(免震・制震の研究開発)【東京】

お問い合わせ番号 158219
勤務地 東京都港区
仕事内容 ■建築分野における免震・制震の研究開発、振動解析および現業支援業務を担当して頂きます。
必要な資格・経験 ■1級建築士をお持ちの方
■免震・制震・耐震に関わる設計経験をお持ちの方
年収 550万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
08:30-17:15 休憩:45分

<出張>


<転勤>
基本的には無

<休日>
年間休日数130日/(内訳)完全週休2日制、祝日、年末年始、創立記念日、転勤、夏季、慶弔、育児休業、介護休業

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度65歳
企業情報 <企業について>
■中堅ゼネコンの安藤建設株式会社と株式会社間組が合併して誕生した総合建設会社です。建築に強みを持つ安藤建設と土木に強みを持つ間組の補完性を活かし、技術力、営業力、コスト競争力を高め、現在事業展開しています。
■土木に強みを持つ間組は黒部ダム、青函トンネル、明石海峡大橋などの国家的な土木プロジェクトの実績を豊富にお持ちであり、特に山岳トンネル、ダム建設においては、スーパーゼネコン各社に劣らない実績及び技術力を有し、建築に強みを持つ安藤建設は中高層ビル、工場、商業施設などの実績を豊富にお持ちであり、特に中高層建築物においては業界屈指の実績及び技術力を有しています。
■現在は土木工事についてはトンネル、ダム工事を主力として、地下鉄、下水道、土壌改良工事に強みを持ち、建築工事については中高層ビル・工場・商業施設・マンションや超高層ビル等の受注を獲得しています。被災地については除染事業・災害廃棄物処理・生活拠点の移転工事・被災した子どもたちとその家族の心のケアを行う施設の建設など生活の再生に向けた貢献活動を展開、首都圏については中央環状品川線大橋連結路構築や東京大学総合研究棟建設など日本経済の今日と明日を担う高品質で効率的なインフラづくりを展開しています。
■土木において元々10億円未満の案件は受注していませんでしたが、直近では除染工事など100億円以上の案件も受注出来ています。中越地震以降、震災復興に力を入れており、東日本大震災の際にもいち早く駆け付けました。過去、スーパーゼネコンなどをサブに置きスポンサー企業を務めていたことも受注出来ている背景の一つです。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る