新日鉄興和不動産の企業情報。年収・給料・売上・施工実績など。

更新620

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 新日鉄興和不動産

新日鉄興和不動産の企業情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年01月22日

新日鉄興和不動産は、みずほフィナンシャルグループと新日鐵住金グループをバックボーンに持つ総合ディベロッパーです。
両グループの経営基盤をもとに、実績とノウハウを活用することで、さらなる事業拡大を見込んでいます。

新日鉄興和不動産は、2012(平成24)年10月に興和不動産と新日鉄都市開発の統合により誕生しました。
同社の事業は大きく3つに分かれています。
・住宅事業では、市街地のマンションの建て替えや、耐久性のある都市型マンション開発・分譲事業・賃貸事業などを行っています。
「HOMAT」(ホーマット)シリーズは、高級賃貸マンションとして国内外で広く知られています。その歴史は古く、1965(昭和40)年に業界初の試みとして、外国人向けの高級賃貸物件としてスタートしました。重厚感を残したヴィンテージマンションが中心ですが、時代のニーズに合わせたタワーマンションタイプの物件も登場しています。
分譲マンション事業は、中心ブランドである「Livio」(リビオ)シリーズが関西エリアや首都圏などで広く展開されています。
・ビル事業は、品川や赤坂で展開している「インターシティー」シリーズのような複合型都市開発事業に特化しています。今後は首都圏のみならず、全国主要都市に広げていく予定です。
・大規模地域開発事業は、工場跡地などの大規模遊休地の開発を長年にわたって行っており、用途地域の変更・区画整理・不動産証券化・土壌汚染対応などを手掛けています。

新日鉄興和不動産の売上高は、連結で1,584億万円(2014年3月度実績)でした。
今後は、「赤坂・品川エリアの開発」「都市再開発」「マンション建替え」などの事業に注力する方針です。
同社は30年以上にわたりマンション建替え事業に取り組んでおり、2005年には業界初となる専門組織「マンション建替推進グループ」 を設置しました。これまでの15件の建替え実績をもとに、さらなる事業の拡大を見込んでいます。

無料転職支援を利用する

年収・残業時間・求人…新日鉄興和不動産 について、詳しい話が聞ける。転職について相談できる。

新日鉄興和不動産の基本情報

社名 新日鉄興和不動産株式会社(NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO.,LTD)
本社 東京都港区南青山1丁目15番5号
創業 1952(昭和27)年10月15日
設立 1997(平成9)年 3月24日
資本金 198億円(2015年3月31日現在)
従業員 615名(2015年3月31日現在)
事業内容 オフィスビルの開発・賃貸・管理、マンション・戸建住宅の開発・分譲・賃貸、商業施設・物流施設等の開発・賃貸・管理、 外国人向け高級マンションの賃貸・管理、不動産の売買・仲介・鑑定・コンサルティング、不動産証券化商品の企画・出資
代表取締役社長 永井幹人
社名
新日鉄興和不動産株式会社(NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO.,LTD)
本社
東京都港区南青山1丁目15番5号
創業
1952(昭和27)年10月15日
設立
1997(平成9)年3月24日
資本金
198億円(2015年3月31日現在)
従業員
615名(2015年3月31日現在)
事業内容
オフィスビルの開発・賃貸・管理、マンション・戸建住宅の開発・分譲・賃貸、商業施設・物流施設等の開発・賃貸・管理、 外国人向け高級マンションの賃貸・管理、不動産の売買・仲介・鑑定・コンサルティング、不動産証券化商品の企画・出資
代表取締役社長
永井幹人

月給ボーナス額残業時間求人の詳細など、
新日鉄興和不動産の、ネットに載っていない情報も知りたいなら
無料転職支援サービスの利用が便利です。

あなたの希望・経験にあう企業のご紹介も可能です

無料転職支援を利用する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業特集 TOPへ