大和小田急建設の企業情報。年収・給料・売上・施工実績など。

更新121

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 大和小田急建設

大和小田急建設の企業情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月13日

大和小田急建設は、大和ハウスグループに属するゼネコンです。建築事業では商業ビルや住宅、土木事業では橋梁や道路などを手掛けています。リニューアルや耐震にも力を入れており、建物診断から耐震補強までを一貫して行っています。
2008年4月、筆頭株主が「小田急電鉄」から「大和ハウス工業」に移行しました。
2013年6月、連結子会社だった「株式会社ケンキー」を吸収合併しました。

無料転職支援を利用する

年収・残業時間・求人…大和小田急建設 について、詳しい話が聞ける。転職について相談できる。

大和小田急建設の年収データ

年度別 平均年収の推移

大和小田急建設の平均年収は2009年度から2011年度にかけて2年連続で減少しましたが、2012年度、2013年度と2年連続で増加しています。

なお、ゼネコン全体の平均年収は620万円前後であるため、大和小田急建設の年収は高めであると言えます。
※上記の比較は2012年度の数値を元にしています。

年代別 平均年収

大和小田急建設における年代ごとの平均年収は、30~45歳の段階では全上場企業の平均を下回っていますが、50歳では約30万円上回っています。

大和小田急建設の売上データ

売上高推移

備考:単体

2013年度における大和小田急建設の売上高は、前年度比で3.9%減少しました。営業利益は14億7,800万円で前年度比11億2,700万円増、経常利益は17億5,900万円で前年度比14億2,500万円増、当期純利益は11億3,300万円で前年度比11億2,900万円増となりました。
大和小田急建設は今後、利益の確保と原価低減に取り組み、安定的に供給できる施工体制を確立し、受注の拡大を目指す方針です。

売上の内訳(単位:億円)

  2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
建築事業 - - - - 362
土木事業 - - - - 157
不動産事業 - - - - 75
合計 695 569 609 619 595
建築事業
2013年度
362億円
2012年度
-
2011年度
-
2010年度
-
2009年度
-

すべて表示▼

土木事業
2013年度
157億円
2012年度
-
2011年度
-
2010年度
-
2009年度
-

すべて表示▼

不動産事業
2013年度
75億円
2012年度
-
2011年度
-
2010年度
-
2009年度
-

すべて表示▼

合計
2013年度
595億円
2012年度
619億円
2011年度
609億円
2010年度
569億円
2009年度
695億円

すべて表示▼

備考:単体
※2009~2012年度は項目が異なるため合計のみ記載。

2013年度における各セグメントの売上高は、建築事業が362億9千万円で、労務費や資材費の高騰などにより2億7,400万円の営業損失、土木事業が157億8,500万円で、5,500万円の営業利益、不動産事業が75億1,600万円で、16億9,700万円の営業利益となりました。

大和小田急建設の研究開発費率

2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度
0.07% 0.14% 0.13% 公表値なし 公表値なし
大和小田急建設
2013年度
公表値なし
2012年度
公表値なし
2011年度
0.13%
2010年度
0.14%
2009年度
0.07%

すべて表示▼

2009年度から2010年度にかけて0.07%上昇し、2011年度までほぼ同水準を維持しました。
2013年度の研究開発費率は公表されていませんが、研究開発活動費は5,200万円で、主な研究成果には下記が挙げられます。

  • ●建物の耐震補強技術の研究開発
  • ●橋梁の補修・補強に関する研究開発および土木構造物の維持管理に必要な定量的な評価方法の開発

大和小田急建設の経審情報

業種 総合評定値(P) 業種 総合評定値(P)
土木一式 1367 しゆんせつ 761
プレストレストコンクリート 1117 板金 778
建築一式 1481 ガラス 805
大工 846 塗装 878
左官 754 防水 853
とび・土工・コンクリート 1210 内装仕上 969
法面処理 982 機械器具設置 898
780 熱絶縁 746
屋根 894 電気通信 795
電気 1017 造園 817
1051 さく井 -
タイル・れんが・ブロック 843 建具 850
鋼構造物 1142 水道施設 1151
鋼橋上部 1050 消防施設 -
鉄筋 799 清掃施設 -
ほ装 833 その他 -
- - 合計 -

業種

総合評定値(P)

土木一式
1367
プレストレストコンクリート
1117
建築一式
1481
大工
846
左官
754
とび・土工・コンクリート
1210
法面処理
982
780
屋根
894
電気
1017
1051
タイル・れんが・ブロック
843
鋼構造物
1142
鋼橋上部
1050
鉄筋
799
ほ装
833
しゆんせつ
761
板金
778
ガラス
805
塗装
878
防水
853
内装仕上
969
機械器具設置
898
熱絶縁
746
電気通信
795
造園
817
さく井
-
建具
850
水道施設
1151
消防施設
-
清掃施設
-
その他
-
合計
-

すべて表示▼

審査基準日 平成25年3月31日

大和小田急建設の基本情報

社名 大和小田急建設株式会社
本社 東京都新宿区西新宿4-32-22
創業 1869年(明治 2年)10月 1日
設立 1939年(昭和14年) 1月26日
資本金 10億8,600万円
従業員 797名(2014年 3月31日現在)
平均年齢 43.7歳(2014年 3月31日現在)
平均勤続年数 18.3年(2014年3月31日現在)
事業内容 建築工事および土木工事の請負 建築工事および土木工事の調査、企画、診断、測量、施工、設計、監理、マネジメントおよびコンサルティング
鉄道、道路、公園、上下水道等の公共施設ならびにこれに準じる施設の設計・施工および維持管理
土壌の調査・浄化工事の請負およびコンサルティング
廃棄物の収集、運搬および処分
コンクリート製品の製造および販売
土木・建築用資材、建設機械、事務機器、パソコンおよび周辺機器の賃貸ならびに販売
不動産の売買、賃貸借、仲介、管理、鑑定およびコンサルティング
貨物自動車運送事業
損害保険代理業、自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業および生命保険の募集に関する業務
労働者派遣事業
代表取締役社長 金久保篤司
社名
大和小田急建設株式会社
本社
東京都新宿区西新宿4-32-22
創業
1869年(明治 2年)10月 1日
設立
1939年(昭和14年) 1月26日
資本金
10億8,600万円
従業員
797名(2014年 3月31日現在)
平均年齢
43.7歳(2014年 3月31日現在)
平均勤続年数
18.3年(2014年3月31日現在)
事業内容
建築工事および土木工事の調査、企画、診断、測量、施工、設計、監理、マネジメントおよびコンサルティング
鉄道、道路、公園、上下水道等の公共施設ならびにこれに準じる施設の設計・施工および維持管理
土壌の調査・浄化工事の請負およびコンサルティング
廃棄物の収集、運搬および処分

コンクリート製品の製造および販売
土木・建築用資材、建設機械、事務機器、パソコンおよび周辺機器の賃貸ならびに販売
不動産の売買、賃貸借、仲介、管理、鑑定およびコンサルティング
貨物自動車運送事業
損害保険代理業、自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業および生命保険の募集に関する業務
労働者派遣事業
金久保篤司

主な工事実績

世田谷区立経堂図書館
場所
東京都世田谷区
竣工年月
2006年5月
横浜地方気象台
場所
神奈川県横浜市
竣工年月
2009年3月
西富士ゴルフクラブハウス
場所
静岡県富士宮市
竣工年月
1989年7月
成城コルティ
場所
東京都世田谷区
竣工年月
2006年9月
東映東京撮影所新本館新築
場所
東京都練馬区
竣工年月
2002年2月
その他の施工実績(一例)
  • 栗原市南部学校給食センター
  • アピス洗足
  • JAセレサ川崎新柿生支店
  • 杉並区医師会館
  • 神奈川三菱ふそう自動車販売
  • 箱根ハイランドホテル
  • 箱根桃源台ターミナル
  • 小田急喜多見会館
  • 第二玉川橋梁改修
  • 小田原駅東西自由連絡通路新設 など

月給ボーナス額残業時間求人の詳細など、
大和小田急建設の、ネットに載っていない情報も知りたいなら
無料転職支援サービスの利用が便利です。

あなたの希望・経験にあう企業のご紹介も可能です

無料転職支援を利用する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業特集 TOPへ