リフォームの新ブランド「Re:QUEST」を開始、積和建設

更新119

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 不動産・住宅>
  4. リフォームの新ブランド「Re:QUEST」を開始、積和建設

リフォームの新ブランド「Re:QUEST」を開始、積和建設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月02日 05:00

リフォームの新ブランド
積和建設は、新たにリフォーム分野の新ブランド「Re:QUEST」を制定したことを発表した。そのため今後は一般住宅市場でのリフォームや、リノベーションニーズを掘り起こしていき事業を拡大していく。なお積和建設は積水ハウスの子会社だ。

積水ハウスグループにおいて一般在来木造住宅やマンションなどへのリフォーム事業は、全て積和建設が対応してきた。積水ハウスは住宅販売企業の中でも常にトップであり続けており、積和建設各社は建築を担当する専門会社として発展してきた。

今回積和建設として、全国統一のリフォームブランドを制定したことによって今まで以上に、消費者へ魅力をアピールしていく予定だ。

キーワードは「したくなるリフォーム
これまでリフォームといえば建物の補修や、設備の更新など施主が受け身であることが多かったが、今後は発想を転換し住まい手のニーズや豊かな暮らしのニーズなどに応える提案型リフォームを推進していく。

今後は良質な住宅ストックリフォームやリノベーションを行っていき、社会資産として大切に住み継いでいくことが大切だ。

そのため積和建設では単価数十万円のパッケージ型リフォームから、1000万円を超す提案型大型リノベーションまで、幅広く対応していく。

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

積水ハウス株式会社 ニュースリリース
http://www.sekisuihouse.co.jp/

積和建設
http://sekiwakensetsu.com

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る