好川産業、環境に対応した非塩素系ペイントリムーバー「パントレ」を発売

更新122

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 好川産業、環境に対応した非塩素系ペイントリムーバー「パントレ」を発売

好川産業、環境に対応した非塩素系ペイントリムーバー「パントレ」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月25日 13:00

作業者にも安全な環境対応リムーバー
好川産業(大阪市)は2014年9月30日、塗り替え前に塗装面に残った塗料を落とすペイントリムーバーについて、環境に対応した非塩素系ペイントリムーバー「パントレ」を発売した。

(画像はトピックスより)

近年、高度経済成長期に建てられた建造物の建て替えラッシュにより、橋梁の耐震化や補修工事の需要が高まっている。

塗料を塗り替える前には、塗装面に残った塗膜を除去する必要があるが、塗料には鉛やPCBなどの有害物質が含まれているものもあり、厚生労働省は2014年5月に「鉛等有害物を含有する塗料の剥離やかき落とし作業における労働者の健康障害の防止について」という通達を発令。

規制対象化学物質や塩素系有機溶剤を含まない
剥離作業は必ず湿潤化して行うか、湿潤化した場合と同等程度の粉じん濃度まで低減させる必要があることから、剥離剤を使用した下地処理工法が注目されるなか、鉛などの有害物質を含んだ塗膜の剥離作業に対応するペイントリムーバー「パントレ」を開発。

非常に強力な剥離力を備えながら、環境保護を目的とした規制対象化学物質や、塩素系有機溶剤「ジクロロメタン」を含まず、従来比で生分解性98%の低毒性を実現。

また、塗膜に含まれる鉛やPCB、クロムなどの有害物質の飛散を抑え、作業者への安全性や周辺環境への影響を低減。作業時の騒音や溶剤臭発生も抑制する。詳しくはウェブサイトで。


▼外部リンク

新製品情報:「パントレ」環境対応型非塩素系ペイントリムーバー
http://www.yk-world.com/topics/877/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る