「Architect’s magazine」創刊 建築業界プロの素顔や生きざまを紹介

更新118

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 建設業界動向>
  4. 「Architect’s magazine」創刊 建築業界プロの素顔や生きざまを紹介

「Architect’s magazine」創刊 建築業界プロの素顔や生きざまを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月30日 05:00

創刊号は伊東豊雄氏を特集
株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下:C&R社)は、28日付で、建築業界初のヒューマンドキュメント誌「Architect’s magazine(アーキテクツマガジン)」を創刊したことを発表した。

同誌は、建築家や建築士など建築プロフェッショナルの素顔や生きざまに光をあてた内容で、創刊号では、昨年、“建築界のノーベル賞”と言われるプリッカー賞を受賞した伊東豊雄氏の特集を組んでいる。

また、クライアント企業を取り上げる企画もあり。第1回はハウステンボス・スマートハウスを展開するH.I.S.会長・澤田秀雄氏へのインタビューを掲載している。

(画像はニュースリリースより)

活躍するプロに光をあて、建築士に未来を提示
「Architect’s magazine」は、建築業界・経済界などの幅広い分野で活躍し、社会貢献を続ける建築家や建築士などに光をあて、建築士の目指すべき方向を提示することをテーマに編集される。

C&R社は、建築士などのプロフェッショナルを対象とした建築エージェンシーとして、建築事務所への設計案件や、建築資格保有者・実務経験者などを紹介する事業を、昨年1月から展開。その中で、海外で活躍できるプロフェッショナルの紹介や建築プロジェクトに関するニーズがあることから、「Architect’s magazine」の創刊に至ったという。

(画像はニュースリリースより)

建築関連企業に10,000部を発行 購読も受け付け
「Architect’s magazine」は、隔月20日発行で、建築事務所、建設会社などをはじめ、施主となりうる一般企業に対して10,000部を発行。そのほかに、1冊500円(本体477円)で購読を受け付けている。

C&R社は、今後、建築関連学部のある大学や専門学校、あるいは一般にも購読先を拡大していきたい考えだ。

購読申し込みは株式式会社クリーク・アンド・リバー社・「Architect’s magazine」編集部(フリーコール:0800-170-0091/Email: info@arc-agency.jp)まで。


▼外部リンク

Architect's magazine(アーキテクツマガジン)創刊
http://www.cri.co.jp/news/press_release/

株式式会社クリーク・アンド・リバー社
http://www.cri.co.jp/

株式式会社クリーク・アンド・リバー社 建築エージェンシー
http://www.arc-agency.jp/

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る