神鋼環境ソリューション グラスライニング製造器製造工場を竣工

更新123

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. プラント・工場設備>
  4. 神鋼環境ソリューション グラスライニング製造器製造工場を竣工

神鋼環境ソリューション グラスライニング製造器製造工場を竣工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月14日 23:00

ベトナム・ロンドウック工業団地内
株式会社神鋼環境ソリューションは10月7日、ベトナム・ロンドウック工業団地に建設していたグラスライニング製造器製造工業が完成したことを発表した。10月4日に竣工式が行われ、稼働も開始された。

(画像はニュースリリースより)

この工場の敷地面積は10,000平方メートル、建屋面積は3,000平方メートル。2期増設分を見込んで敷地が確保されている。予定されている生産品目はグラスライニング製熱交換器、反応機、貯槽容器など。操業当初は日本国内向けの製品を中心に生産し、順次東南アジア市場向けに製造・販売を展開する。

ロンドウック工業団地はベトナム・ドンナイ省ロンタン地区の工業団地で、神鋼環境ソリューションも一部出資参画している。立地条件も良好。

海外進出を加速
神鋼環境ソリューションはグラスライニング製造器の国内市場ではトップシェアを占めているが、中長期的には縮減傾向にある。新興国市場においては需要拡大が見込め、とくにベトナムはASEAN主要国の中央に位置し、産業の裾野の広がりが期待されている。

ニュースリリースにおいては
現地にて生産することにより、東南アジア地域におけるグラスライニング製機器の需要増加に対し、きめ細かに対応し海外市場への進出を加速していきます。(株式会社神鋼環境ソリューション ニュースリリースより引用)

とされている。


▼外部リンク

株式会社神鋼環境ソリューション ニュースリリース
http://www.kobelco-eco.co.jp/topics/pdf/2013/20131007



関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る