GE日立ニュークリア・エナジー・カナダの売却を発表

更新119

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 発電プラント>
  4. GE日立ニュークリア・エナジー・カナダの売却を発表

GE日立ニュークリア・エナジー・カナダの売却を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年08月23日 21:00

燃料供給や設備、機器、サービスを提供
GEと株式会社日立製作所は8月19日、GEと日立の原子力事業合弁会社であるGE日立ニュークリア・エナジー・カナダ社を、カナダの原子力事業会社BWXテクノロジーズ・カナダ社に売却すると発表した。

GEH-CはGEのカナダの原子力事業部門として設立されて以降、約60年にわたってカナダ型重水炉に対しての燃料供給や設備、機器、サービスを提供している。

カナダの原子力事業会社を売却
現在はオンタリオ州ピーターボロや、トロント、アーンプライアーの3拠点がある。今回の合意についてはCANDU炉市場においてGEH-CやBWXTカナダの存在感を高めていき、成長することを目的としている。

BWXTカナダは米国のBWXテクノロジー社のカナダにおける子会社だ。半世紀にわたって世界各地に300を超えるCANDU炉と、加圧式型原子炉の蒸気発生装置など重要な原子力プラント機器の設計、製造、試運転、サービスの提供を行っている。

またそれ以外にも米国において、原子力機器の製造、燃料供給や、米国政府による複雑な施設の運営、環境復旧活動に技術・管理、サイト関連のサービスについても提供している。

今回合意したことにより3社は今後、規制当局をはじめとして必要とされる手続を進めていき、2016年末までに売却を完了する予定だ。


▼外部リンク

日本GE株式会社 ニュースリリース
http://www.genewsroom.com/press-releases/ge

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る