共通仮設費とは

更新118

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 用語辞典>
  3. 共通仮設費

共通仮設費

共通仮設費とは、仮設工事費のうち、建物自体を建てる行為には直接的に関係しないが、工事全体を行うに当たって必要となる費用のことである。
工事事務所などの仮設建物や工事用電力給排水設備などがこれに該当する。
※仮設工事…工事を安全に施工するための足場やシート、仮設電気、仮設水道、仮設トイレ、清掃片付けなど、完成後に形として残らない工事のことを指す。

仮設工事費は、共通仮設費のほかに、建物本体を建てるために直接的に必要な足場などの「直接仮設費」、水替え設備のような科目単独の「工事別仮設工事費」の3つで構成される。
※水替え…地下水位以下に地盤を掘削する場合、湧出する水を排出すること。

さらに大きな捉え方として、「現場管理費(現場人件費及びその他経費)」を含めて仮設工事費とする場合もある。

共通仮設費の項目
準備費
仮囲費
仮設建物費
隣接物養生普及費
電力給排水光熱費
試験調査費
整理清掃費
運搬費
現場警備費

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリから調べる