電気工事施工管理技士(発電設備)【東京】の求人・募集

更新925

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 電気工事施工管理技士(発電設備)【東京】

総合機械・プラントメーカーと特約店契約を結ぶプラントエンジニアリング会社

電気工事施工管理技士(発電設備)【東京】

  • 長期出張なし
  • 転勤なし
  • 再雇用制度
  • 単身手当あり
  • 寮・社宅あり
  • 海外案件
お問い合わせ番号 137052
勤務地 東京都品川区 
仕事内容 ■再開発ビルを中心とした建築物の、非常用発電設備の施工管理業務を担当して頂きます。
<具体的には>
・施工期間:1ヶ月~3年
・エリア:大手町や日本橋を中心とする首都圏
・体制:2人1組で1案件を担当
※基本的に出張はございません。
※ご自宅から現場に直行し、その後帰社して資料作成等を行って頂きます。
※案件によっては夜勤が発生する可能性もございます。
必要な資格・経験 <必須要件>
■電気工事の施工管理経験をお持ちの方
※弱電のみでも可
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・1級電気工事施工管理技士
・2級電気工事施工管理技士
年収 465万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30-17:15

<出張>


<転勤>


<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制(土・日)・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、※ただし1・2・3月のみ週休2日制(月1~2回土曜出勤あり)

<定年・再雇用>
60歳 有
企業情報 <企業について>
■同社は離島の発電設備事業からスタートしたプラントエンジニアリング会社です。現在では発電設備(ガスタービン、ソーラーなど)や上下水道施設等の開発、設計、施工、保守を行っています。
■同社は大手メーカーと代理店契約を結び、顧客のニーズに合わせた製品を仕入れて施工を行っています。
■取引先は官公庁5割、民間5割となっており、東芝や関電工の下請での施工は全体の2割に上ります。
■発電設備のニーズが上昇している為、既設工事より新設工事を多く行っています。

会社の特徴、担当業務、雇用条件・・・詳しい情報がわかります

この求人について問い合わせる

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る