発電用ボイラ本体設備の計画検討・設計業務【神奈川県横浜市】の求人・募集

更新930

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設計>
  3. 機械設計・プロセス設計・配管設計>
  4. 発電用ボイラ本体設備の計画検討・設計業務【神奈川県横浜市】

JFEエンジニアリング株式会社

発電用ボイラ本体設備の計画検討・設計業務【神奈川県横浜市】

  • 長期出張なし
  • 転勤なし
  • 再雇用制度
  • 単身手当あり
  • 寮・社宅あり
  • 海外案件
お問い合わせ番号 142249
勤務地 神奈川県横浜市鶴見区
仕事内容 ■主に環境プラント(廃熱回収発電プラント)、バイオマス発電プラントに活用するボイラ本体設備の計画検討・設計業務を担当して頂きます。
【具体的には】
・伝熱計算によりボイラ本体の大きさの決定
・清掃工場およびバイオマス発電用ボイラ製作図面を作図外注に作成指示、完成図面の内容確認・出図
・取り合いの部位について他部署と協議、結果の反映
※出張:国内の場合は年に2~3回程度/海外の場合は年に1回程度の出張がございます。
※中途採用者向けの寮・社宅制度あり(雇用形態等諸条件により、適用外の場合もございます。)
必要な資格・経験 【必須要件】
■ボイラーまたは、蒸気系機器(熱交換器等)の設計業務経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・1級ボイラー技士、2級ボイラー技士
年収 500万円~1000万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00~16:45

<出張>
場合により有

<転勤>
場合により有

<休日>
年間126日。完全週休2日制(土・日)、祝祭日、夏季・年末年始休暇、年次有給休暇(初年度より21日)、慶弔休暇、特別休暇

<定年・再雇用>
60歳 再雇用制度無
企業情報 <設立年月>
2003年4月

<資本金>
100億円

<社員数>
3400名(2015年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
■同社は、大手鉄鋼グループの総合エンジニアリング会社です。長い歴史を持つ2社の鉄鋼メーカのエンジニアリング部門の統合によって2003年4月に誕生しました。製鉄事業と造船事業を発祥とし、その技術を融合・進化させながら、多岐にわたる社会基盤・産業基盤形成のためのエンジニアリングに取り組んでいます。これからも時代とともに変わりゆく多様なニーズに応えるため、培った技術とノウハウを基盤にしながら、イノベーションに果敢に挑戦し、進化し続けるエンジニアリング企業として社会の発展に貢献していきます。
■同社は、これまでの長い歴史の中で、環境問題、エネルギー問題に幅広く取り組み、パイオニアとしての地位を確固たるものとしています。廃棄物燃焼、リサイクル、公害防止などの環境分野、そしてエネルギー貯蔵・輸送、資源開発、新エネルギー・省エネルギーなどのエネルギー分野において、高度な技術力とノウハウ・実績があります。さらには環境技術とエネルギー技術の融合による廃棄物の燃料化やバイオマスなどの再生可能エネルギーの活用等、時代の最先端を行く取り組みも積極的に行い、従来のフィールドからさらなる広がりを目指しています。

会社の特徴、担当業務、雇用条件・・・詳しい情報がわかります

この求人について問い合わせる

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る