設備施工管理(事業用建物)【大阪】の求人・募集

更新928

トップページに戻る
  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロマネ・コンストラクションマネージャ>
  3. コンストラクションマネージャ>
  4. 設備施工管理(事業用建物)【大阪】

大和ライフネクスト株式会社

設備施工管理(事業用建物)【大阪】

  • 長期出張なし
  • 転勤なし
  • 再雇用制度
  • 単身手当あり
  • 寮・社宅あり
  • 海外案件
お問い合わせ番号 139619
勤務地 大阪府大阪市
仕事内容 <職務内容>
同社が管理している、事業用建物を良好な状態で維持し、資産価値を高めるために日常の不具合からくる修繕工事のコンサルティングを行います。(給排水管、インターフォン、電気設備、消防設備等々)

<具体的には>
■管理会社の立場で、設備に関わって頂くこととなります。日常の点検や工事の施工については、建物現地の管理員や協力会社に行って頂きます。不具合が生じた際の現場確認や、予防や資産向上を目指した工事提案、協力会社のマネジメント業務が主となります。
■必要に応じて、オーナー様やテナント様が集まる定例会に出席頂き、設備工事の企画提案やご報告を行って頂きます。
■「劣化している箇所、不具合が生じた箇所を修繕する」という仕事だけではなく、オーナー様・テナント様の要望や資産状況、建物の劣化状態、施工会社との調整等、多角的な観点で工事を企画し、建物やオーナー様、テナント様の将来を考えてコンサルティングをします。
必要な資格・経験 <必須要件>
■戸建て以外の建築において、設計または施工管理の経験をお持ちの方。
■下記資格のいずれかをお持ちの方
・1級管工事施工管理技士
・2級管工事施工管理技士
・1級電気工事施工管理技士
・2級電気工事施工管理技士
・第1種電気工事士
・第2種電気工事士
・建築設備士
年収 450万円~730万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:40

<出張>
基本的にはなし
(合併に伴い、地方案件を担当頂く可能性はございます)

<転勤>
場合によりあり

<休日>
年間123日・祝日・夏期・年末年始。有給休暇、週休2日制(土・日、但し年2~4回土曜出社有)、ステップアップ休暇(勤続5年ごとに、営業日10日分の休暇と150,000円の手当を支給)

<定年・再雇用>
あり
企業情報 <企業について>
■マンション・ビル・厚生施設等管理事業
■建設営繕事業
■損害保険・生命保険代理店事業
■在宅総合ケアサービス
<沿革>
1976年 株式会社日環サービスとして事業開始
1984年 環境開発株式会社(現(株)コスモスイニシア)のアフターサービス代行業務を開始
1985年 社名を「株式会社 コスモスライフ」に変更
2009年 大和ハウス工業株式会社に株式が譲渡され、大和ハウスグループ入り
2010年 社名を現社名に変更
2011年 障がい者雇用特例子会社「大和ライフプラス株式会社」設立
2013年 韓国において合弁会社「大和ライフネクストコリア株式会社」設立
2016年 株式会社ダイワサービスと合併予定

【大和ハウスグループとしての総合力】
首都圏・関西圏のマンション管理に強い同社と、全国各地でマンションから商業施設・ビルまで管理しているダイワサービス社との合併により、エリアと物件ともに幅広くカバーできる体制となります。
特にマンション管理組合数は、同社:2200組とダイワサービス:1257組が合わさることで合計3457組となり、全国4位の管理組合数となります。※掲載情報元:「一般社団法人マンション管理業協会」(2013年)

【マンション管理に『高い品質』を】
同社はマンション管理において価格よりも『品質』を大事にします。たとえばマンションの顔であるマンション管理人の採用にも競合との違いが有ります。多くの会社が派遣もしくはアルバイトで雇用し、コストを抑えておりますが同社はすべて正社員採用です。正社員として採用することでモチベーション・責任感に大きな差が生まれます。また、採用という入り口だけでなく入社後にも研修を積極的に開催。高いサービスを継続的に管理組合に提供することで、お客様の資産価値を高めることにつながっています。

会社の特徴、担当業務、雇用条件・・・詳しい情報がわかります

この求人について問い合わせる

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る